Age of New Magincia
出雲のNew Magincia・・・もうひとつの街の名前、Shangri-la island!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2015/04/25(土)   CATEGORY: *内装あれこれ*
☆おねいさまのカフェ☆
C-3区画は騎士団団長 Giselleおねいさまのカフェ!
数ヶ月に亘り改装中で封鎖されていたのだけど、遂に完成しお披露目となったのでした!

AgehaHouse11

なんということでしょう!w
まるで壁をつたう草木や花が朽ちかけた遺跡かとみまごうばかりではありませんか!
掲示板のある壁の前が階段状になっていて単調さを回避しています。
そして圧巻は壁の上の絡み合う草木の再現と、神聖さも感じる背面がクリスタルの花置き台でしょうか。
この印象的な赤いお花は*Flower Of Love* 愛の花ですね!w 見たこと無いですがおそらくレアなのでしょう。
更にその両横の壁には*Pride紋章旗*と*謙譲紋章旗*という、美しい旗が掲げられているのです。
視線を中央のテーブルに囲まれた空間に移すと、そこにはポッカリと空けた暗黒星雲が渦巻いてるではありませんか?w
このようにまるでエルフの神殿様式に則って建てられたのか?と思ってしまうカフェ。

と・・・・看板見たらカフェではアリマセンでした。

*C-3 NewMagincia ritter Memorial Holl* となっていて騎士団の記念ホールだったのです!
なので画像でも騎士団が整列しているわけです。w (騎士団会議が行われたときのSSです)



スポンサーサイト
DATE: 2015/03/30(月)   CATEGORY: *内装あれこれ*
☆N-3の区画☆
トラメルNew Magincia の家が久々に腐りました。
最近の変更で腐る時間もよくわからない?
前は夜中や昼間に腐る事も多かったような気がしますが、今回は23:00~だったように思います。

この場所は区画の分譲当初からの家だったんじゃないかな。そう思うとトラメルのNew Maginciaで現在建っている家もほとんどが再カスタマされたか、腐って新しい住人に渡った物件ばかりなので長くしぶとく建っていたんだなあ。w
まあ、当初からパブリックにもかかわらず住人を見たことも無かった家でしたけどね。

2015ohanamiE-3a

そんなE-3区画も・・・・

なんということでしょう!
華やかな春の息吹が感じられる空間に生まれ変わったじゃありませんか。
匠の細やかな・・・・w

と、某番組風はここまでにして^^
4/1は市民集会ということでお花見をすることになり、その会場に生まれ変わったのです。
んで、ここは桜の季節が終わればまた生まれ変わる予定です。w



DATE: 2015/02/09(月)   CATEGORY: *内装あれこれ*
☆熊☆
前から気になっていていた*立ち上がった熊さん*の剥製!

kumahakusei2015-1

同じ熊属のDi-Va卿にプレゼント!w
New Magincia Shangri-la island の一員となったお祝いです。
この画像では東向きですけど、内装ツールで南向きにも変えることができます。

他にも・・・

Alligator
Bull
Boar
Cougar
Grizzly Bear
Gray Wolf
Eagle
Turkey
Walrus

などから新しいスタイルの剥製ができるので、おいおい作ってみようと思います。
でもインパクトから言えば断然!*Grizzly Bear*かなw

DATE: 2013/12/18(水)   CATEGORY: *内装あれこれ*
**クリスマスツリー**
Shangri-la islandタウンでもクリスマスらしい装いをということで!!

Christmastree11

SE-3のスタジアムの舞台にChristmas treeを設置しましたよ!

Christma tree22

そうそう現在のところ、トラメルNew Maginciaにおいて Shangri-la islandタウン加入ハウスが5軒となりました!
私のE-3の町長オフィスとtree設置のスタジアムを加えると7軒となります。
今後も仲間が増えるよう頑張っていきます~~♪

DATE: 2013/10/15(火)   CATEGORY: *内装あれこれ*
**Cultural Center Design Contest**
けっこう日がたつのですが、16周年記念としてテストセンターにて文化センターのデザインを競うコンテストがあったのです。募集期間も短くて条件もよくわからない、まあ参加者ほぼいないんじゃないのみたいなコンテスト。
と・・思ってたのですが、結果的に7名のエントリーがあり、(とはいえ全シャードのなかでですけど)
和サバからは二人が挑戦したのでした。
というか、私ですがwエントリーしてみたのでした。(Entry 3 By Hazedon of Izumo)

2013y09m18d_180424357.jpg

結果的には私は選ばれず、海外サバの方が選ばれたのでした。
このような公式も含め、内装カスタマコンテストなどは参加したことは無く、今回が始めての参加だったのです。
参加の動機は以下の募集文言。

*勝者のデザインは、勝者が選択したシャードで建設されます。勝者のお名前がデザイナーとして表示されます。
*建設される場所はニューマジンシアです。

!!もう応募するための動機には十分たるものでした。w

そして応募したわけですが、求められてるのが文化ゼンターなるもの・・・しかも大きさが12*12
悩みましたが、とりあえず公共施設前面に出したデザインでいいかなぁって考えたのがコレなわけです。

2013y09m18d_180545377b

選ばれたらNew Maginciaに建設されるわけだから、基調は白。大理石! 砂岩かなって思いますが、再建後のNew Maginciaにおいての運営側設置建物は、大理石か農場新カスタマ壁でしたので大理石をチョイスしたのです。
一階は公演会場。または文化教室という感じです。

2013y09m18d_180610567c

そして二階は展示室、または多目的ホールという位置づけです。
しかしこのコンテストって、あくまでカスタマ主体の競い合いと思ってたのですがどうやら違ったみたいでした。
というのも選ばれた作品がNew Maginciaに建てられるって事だったので、凝った内装の作品は設置も難しく審査の対象ではないのだろうなって思ったんです。しかしこれは私の勝手な思い込みで、実際に選ばれた作品は凝った作品でした。w しかしまあTCで作ったので、内装も凝ることはできず、最低限のことしかできなかったんですけど。w
あと参加されてた和サバの方は無限の人でした。無限もNew Maginciaには素敵な家が多いので、あらためて内装愛好家が多いのだなって思いましたよ~。^^

以上、報告です。それと公式っぽい紹介HPがありました。

http://uo2.stratics.com/character-and-lifestyle/cultural-center-design-contest


Copyright © Age of New Magincia. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。